私が育った家を解体しました。

家解体の写真 よいコト

いきなり、家の解体の写真ですみません。
よいコト日記に、家の解体のことを書くのも違うのかもしれませんが、私が3歳から独立するまで住んでいた実家の解体が始まりました。
こんな経験はたぶん一生に一度だと思うので、そういう記念の意味で”よいコト日記”に書きました。

2階の矢印が私の部屋だったところです。

実際に見に行くと、悲しくなるので立ち会っていません。

この写真はお隣さんが送ってくれました。

家は買うのも建てるのも一大事ですが、
売るのも壊すのも一大事なのだとわかりました。

これで、ひとつ終わったので少しスッキリしました。
悲しいけど‥

タイトルとURLをコピーしました