[比較画像]バルミューダフォンで 雪の日の夜景を撮影!夜景モードの実力は?

夜景 thing

トースターで有名な調理家電メーカーのBalmuda(バルミューダ)が、BalmudaPhone(バルミューダフォン)というスマホを2021年11月26日に販売しました。

Balmudaのトースターを使用し、大変満足している私としては、 バルミューダフォン もさぞすばらしいスマホに仕上がっているであろうとの期待を込めて昨年末購入しました。

バルミューダフォン のカメラを起動する方法


一番気になっていた機能がカメラです。
夜景モードがワンタッチで選べ撮影できる機能があるらしい!

カメラの起動は画面を斜めにスライドするだけで開きます。(写真①参照)

バルミューダフォン のカメラ 夜景モードで撮影 する方法

①スライドする

② Λ をタップ

③設定が出る

①カメラを起動する。(画面を斜めにスライド)
②右下の ” Λ ” をタップします。
③タイマー・フラッシュ・ガイド線表示などの設定とともに
「ムービー・料理・人物・夜景」のモードを選ぶバーが表示されます。
このバーをスライドさせてモードを簡単に変えることができます。

バルミューダフォン の夜景モードで 雪の日の夜景を撮影

雪が降った日の夜に撮影してみました。
※なお、 バルミューダフォン の夜景モードをお伝えするために、このページの写真はすべて補正していません。

いかがでしょうか?

さらに遠くのビルを拡大して比較します。

遠くの窓枠もはっきり写っていることがわかります。
手前の木の幹もはっきり写っています。




家の中でテレビを写してみました。
すると自動でテレビの周りがオレンジ色になり夜景モードにような設定になりました。

バルミューダフォンの方で、画面の明るさに対して周りを補正したのだと思われます。

テレビの画面は、スジが写り込むこともなくきれいに撮れました。

バルミューダフォン の実力は?

女性の私が扱うスマホとして、 バルミューダフォン のメリットは
・手の中にすっぽり収まる大きさで扱いやすい。
・スライドでカメラを起動できる。
・右下のボタンやスライドでモード変換できるのは、右利きの私にとってはやりやすい。
・写真を撮るのに反対の手で支えなくていい。
・夜景モードは遠近ともにはっきり写る。
・テレビの画面はスジが入らずきれいに撮れる。

つまり大きさが扱いやすいということにつきます。
一日に何回もさわるスマートフォン、片手で簡単に扱えるというのは思った以上にストレスフリーです。
使ってみなければわからないメリットでした。

AiR-Wi-Fi



ブログ村に参加しています。
PVアクセスランキング にほんブログ村
thing
よいコト日記
タイトルとURLをコピーしました