マイナポイント どうやる? 簡単に紐づける方法2選!子供のマイナポイントは? 

おトクなコト

マイナポイント5000円もらえるっていうけどどうすればいいの?
期限が12月末までって言ってたような気がするけど、早くやらなくちゃ!
と思っている方も多いと思います。

かく言う私も昨夜まではそうでした。

今は、簡単に紐づけられて一安心。

今、まさに悩んでいる方に読んでいただきたい。
マイナポイント どうやる?簡単に紐づける方法2選!子供のマイナポイントは?” をお伝えします。

そのまえにマイナポイントって何?という方は総務庁の
よくわかるマイナポイント習得ナビ」をごらんください。

1番簡単なのは nanacoカードに紐づけ

nanacoカードとマイナンバーカードがあればセブンイレブンですぐにできます。
3分もかからないと思います。
※nanacoカードを持っていない方は、セブンイレブンのレジで発行手数料300円で作れます。

実際のやり方

  1. セブンイレブンのATMで行います。(マルチコピー機ではありません。
  2. 画面の「マイナンバーカードでのお手続き」を選択する。
    (ここからは、画面に表示が出てくるのでその通りにすすめていけばできます。)
  3. 決済サービスを選択する。(nanacoなので「ナ行」か「n」を選択し「nanaco」を選ぶ)
  4. nanacoを置きnanacoの情報を確認する。
  5. マイナンバーカードを入れる。
  6. マイナンバーカードのパスワードを入力する。
  7. 電話番号の下4ケタを入力する。
  8. 明細表が出てきて、完了!!

    画面に出てくる表示の通りに進めていけばできます。
    入力は暗証番号と電話番号の下4桁だけです。

    詳しく知りたい方は、nanaco連携の公式ページを参照してください。

2番目に簡単なのは suicaに紐づけ

Suicaは5000円のマイナポイントに加え、1000円分のポイントが付与されるので、Suicaはお得です。

suicaとマイナンバーカードがあれば セブンイレブンですぐにできます。

注意点としては、お持ちの SuicaがSuica JRE POINT WEB会員でないと、紐づけません
Suica JRE POINT WEB会員の申請ページは →こちら(Suica公式ページに移動します)

なお、オートチャージ機能がついているSuicaはすでに JRE POINT WEB会員 ですので、
そのままセブンイレブンATMからマイナポイント付与の申請ができます。

3分もかからないと思います。

実際のやり方

  1. セブンイレブンのATMで行います。(マルチコピー機ではありません。
  2. 画面の「マイナンバーカードでのお手続き」を選択する。
    (ここからは、画面に表示が出てくるのでその通りにすすめていけばできます。)
  3. 決済サービスを選択する。(suicaなので「サ行」か「s」を選択し「suica」を選ぶ)
  4. suicaを置きsuicaの情報を確認する。
  5. マイナンバーカードを入れる。
  6. マイナンバーカードのパスワードを入力する。
  7. 電話番号の下4ケタを入力する。
  8. 明細表が出てきて、完了!!

画面に出てくる表示の通りに進めていけばできます。

詳しく知りたい方は、Suica連携の公式ページを参照してください。

未成年者のマイナポイント申込みについて

マイナポイントは、マイナンバーカードを保有していれば、年齢を問わず子供でも受け取ることができます。
では、子供がマイナポイントを受け取るには、どのような手続きをとればいいのでしょうか?

マイナポイントの申し込みは、未成年については法定代理人(親権者)が手続きを代行できると定められています。

ただし、1つの決済手段を複数のマイナンバーカードに、紐づけて登録できないので、別々の決済手段を割り当てる必要があります
つまり親がSuicaを選んだ場合にそのSuicaに子のマイナポイントはつけられません。(同じカードに2つのマイナンバーは紐づけられないということです。)

そこで、おすすめは、親がSuicaで紐づけ、子がnanacoで紐づけることです。
ただ、nanacoを使う頻度が少ない方や、親も子もSuicaで紐づけたい方は 、子もJRE POINT WEB会員 を申請しSuicaで紐づけた方がよいでしょう。
※ JRE POINT WEB会員 の申請は→こちらから (Suica公式ページに移動します)


Suicaは5000円のマイナポイントに加え1000円分のポイントが付与されるので、Suicaはお得です。

18歳未満の子どものマイナポイントについて詳しく知りたい方は総務省の公式ページをごらんください。
総務省の公式ページ は→こちら

まとめ

  • マイナポイントを紐づけるものは、nanacoとSuicaがおすすめ。
  • ひもづけは、セブンイレブンのATMで行える。
  • 時間は3分もかからない。
  • 子どものマイナポイントは親が申請できるが、別々のもので紐づけなくてはならない。
  • Suicaは5000円のマイナポイントに加え1000円のポイントが付与されるので、お得です。

以上、” マイナポイント どうやる?簡単に紐づける方法2選!子供のマイナポイントは? ”をお伝えしました。

マイナポイントを紐づけて、安心して年を越しましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました